2010年3月20日土曜日

光悦寺形 袖垣


☆ ひふみ旅館 の庭 ☆ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  旅館の庭の植木の手入れの後で、光悦寺形の袖垣を取り付けた。
 近頃人工竹の竹垣が多いが、この袖垣は(京都の旅館に相応しく)天然竹で作った物なので、雨ざらしにして置くと、地面に密着している足元から腐ってくる。
 それで、両側に根石を設置して、その上に袖垣を置き、銅線で固定して長持ちするようにしている。

0 件のコメント: